観て!聴いて!納得!鳥・うさぎ・小動物の最適な暮らしと看護をサポートする用品専門店

「横浜小鳥の病院」併設ショップ

Birds' Grooming Shop

〒221-0021 神奈川県横浜市神奈川区子安通1-2-16

鳥さん個別相談

現在お申込みは受付ておりません

こんなお店です

「Birds’ Grooming Shop」で取り扱っているのは商品ばかりではありません。

「知識」と「経験」から生まれた『知恵』も、ご提供しています。

取り扱い商品

鳥【インコ・オウム・フィンチ】、うさぎ、小型齧歯類【ハムスター、リスなど】の飼養用品を取り揃えています。

フード、おやつ、ケージ、キャリー、プラスチックケース、おもちゃ、スケール、保温用品、ミルミキサー、サーモスタット、湯たんぽ(電子レンジ)、温度計、キャリーバッグ、ブックエンド etc *品切れの場合もございます。あらかじめご了承願います。

「んっ!?
どうしてブックエンドを売ってるの?」

知恵から生まれたアイディアの一つです。

保温によく使われるヒヨコ電球ですが、使い方を誤って鳥さんが火傷をさせてしまうことが多々見受けられます。そこで生まれたのがこのブックエンドを使った保温方法。

こうすれば鳥さんがヒヨコ電球をいたずらしたり、上に乗っかって火傷をする心配はありませんね。

3つの知恵

決して特別なものではないけれど

「Birds’ Grooming Shop」で取り扱っているのは商品ばかりではありません。

それは、「知識」と「経験」から生まれた『知恵』も、ご提供しています。

①  毎日の暮らしの知恵 ② 看護環境の知恵 ③ トレーニングの知恵

『知恵』といっても、突飛なアイディアでもなければ、何でも解決できる魔法でもありません。

わたしたちもいろいろな試行錯誤を繰り返して、失敗も成功も貴重な経験から得たことや、ちょっと目線を変えて身近にあるものを活用できる『知恵』や閃きを一緒に考えていけたらと思っています。

これら3つの『知恵』を基本に、一羽一羽、そしてお一人お一人のニーズに応えられるような場を目指します。

例えばこんな知恵はいかがでしょうか?

実は工具用のニッパー

【爪切りに使用しているニッパー】

飼い主さんによく聞かれる事で『その爪切りはどこに売ってますか?』とあります。

実は当院で使っている鳥用の爪切りは“工具用のニッパー”なのです!

先が細くなり、角度が付いている為、鳥さんの爪の先が見えやすいので、とても切りやすいんです。

ヨウムやボウシインコ等の大型鳥でも十分OK!モルモットも爪がくるんと丸まっているので、このニッパーの方が切りやすくて、大活躍なんですよ。

「レンジで湯たぽん」

【レンジでチン!の湯たんぽ】

寒い冬、飼い主さんは鳥さんの移動中の保温材料として一番にカイロを思い付き、使用しますよね。

でもカイロは熱を発する際に酸素を取り込む為、過度に密封されたプラスチックケースの内側に付けてしまうのは、鳥さんの酸欠を引き起こしてしまう恐れがあります。

そこで、その欠点を克服できないか?と考えて、当院でも愛用しているのが『レンジでチン!の湯たんぽ』電子レンジで自在に温度調整ができ、酸欠の心配無用!

だた・・・ちょっと重い。

でも最近では色々なタイプの物が発売されているので、ご自分に合ったサイズをみつけてみてください!

ショップ情報

営業日 月、木曜定休

営業時間 9:00~12:30 / 15:30~18:30

     祝日:9:00~12:00

コンセプト

コンパニオンバードとしての鳥たちの快適さ、幸せを追求して

Birds' Grooming Shopはこのコンセプトの上に成り立っています。

グルーミングアカデミー

飼い鳥は、与えられた環境でしか生きていけません。飼い鳥にとって最善の環境を提供してあげるのは飼い主の責務だと考えています。そのためにも一緒に考えてお勉強をする場として「グルーミングアカデミー」を定期的に開催してまいります。

相談受付

「先生にはちょっと訊きにくいけど知りたいな」

「インターネットで調べてもいろんなことが書いてあってどれが本当かわからない!」

「飼養本に書いてある通りにやってみたけど鳥さんと上手くコミュニケーションがとれない・・・」などなど

どんなことでも結構ですのでお気軽にご相談ください。